ペニスを太くするなら握りまくれ!

futokusuru

チン長、亀頭増大だけがチントレじゃない!

やあみんな!今日もチントレに励んでいるかな?

亀頭仙人は世界の猛者とも戦えるように、日々チントレに勤しんでいるぞ!

 

さて、牽引でチン長を長くできること、

そしてジェルキング、ミルキングで亀頭をでっかくできることは伝授した。

 

実は、それ以外にも大事な事があるんだ。

それは、竿の太さだ!

 

実は、女性の性感態を刺激しまくるには

長さやカリ高意外にも太さがかなり重要なんだ!

 

女性をオーガズムへと導くためには、

膣奥のポルチオ部分、Gスポット、膣の入り口など、

大部分を一気に攻めなければならない。

そのためには長いペニス、でかい亀頭、そして太い竿が必要なんだ!

 

ただ長いだけだと膣奥しか刺激できないし、

亀頭がでかいだけだと、膣内の圧力が亀頭が当たっている部分だけしか感じられない。

そこで女性の中を全体的に圧迫して刺激を与える”竿の太さ”が重要になってくる。

 

なので、今日は竿を太くするトレーニングを伝授しよう!

 

竿を太くするには、握るトレーニングが一番!

gripgrip

竿を太くするトレーニング、それは根元を握るトレーニングが最適だ!

何でこんな名前かって?

このトレーニングには特に名前が無いからだw

 

しかし、このトレーニングは効くぞー!

ペニスの竿部分から亀頭まで、満遍なく太くしてくれる効果があるんだ!

 

では、その素晴らしいトレーニングの方法を見ていこう

 

①まずしっかりとフル勃起する。

このあたりはジェルキング、ミルキングとは違って完全に勃起させるんだ。

強く勃起してるほどいいので、xvideosでも見ながらギンギンに勃起させよう!

 

②全力で勃起させた状態で根元を握る。

nigiru

ガッツリ勃起したなと思ったら、ペニスの根元を人差し指と親指でギュッと握る。

亀頭がうっ血してカチカチになるぐらいがいいぞ!

 

③PC筋に力を入れて、更に多くの血液を送り込む。

ここからがこのトレーニングのポイントだ!

ペニスの根元を握ってうっ血させている状態から、さらに亀頭や竿に血液を送り込むのだ!

方法は、一瞬握っている手を緩めて、その隙にPC筋に力を入れて更に多くの血液が流れ込んだのを感じたらすかさず根元を握りこんで、血液をペニスに留めるんだ。

そうすると、ただ勃起したときよりもより多くの血液をペニスに留められるんだ。

竿も血管が浮き出て、今にも爆発しそうになってくるはずだ!

 

もし、PC筋をうまく使えないという人は、肛門と金玉の間にある筋の部分を押してみよう!

そうすると、ペニスに一気に血液が送り込まれてパンパンになるだろう?

そこの部分を押す⇒根元を握る⇒押す⇒握る

これで通常ではありえないぐらいの血液がペニスに集まってくるんだ!

 

④パンパンの状態を5分間維持。

きっちり握りこめたら、ペニスがありえないぐらいに膨れ上がった状態を5分間維持する!

チンポが萎えないようにAVでも見てモチベーションをあげよう!

 

5分間耐え切る事が出来たら1分休ませる。

休ませている間はペニスを上下左右にクルクル回して血液の循環を良くしておこう。

このワンセットを3セット繰り返そう。

 

最初はうまく血液をとどめておくことが出来ないかもしれないが、

慣れてくるとすぐに出来るようになるぞ。

 

■追記

このトレーニングの難点は手が非常に疲れてしまう事。

そこでこの握るチントレに最適な器具を発見したぞ!

ホームセンターで数百円で買えるので、今すぐ買いに行こう!

 

また、上記のケーブルクランプを使ったさらに上級編の太さ増大へのトレーニングを公開した。

>>ちんこを太くする最強のチントレ

ある程度チントレに慣れてきたら、こちらのトレーニングにも挑戦してみてくれ!

 

ペニスの太さの目安

thinabout

日本人の平均的なペニスの太さは、

調査している会社や対象者などによってズレはあるが、

概ね直径3.5〜3.8cmだとされている。

 

なので、直径4.5cmぐらいの太さがあれば、

日本人の中では十分に太いサイズと言える。

実際、女性が理想とする太さも4.2〜4.5cmぐらいのようだ。

やはり、女性もある程度の太さを求めていることは間違い無いようだ。

 

しかし、あまりにペニスを太くしてしまうと挿入できなくなってしまうので注意が必要だ!

例えば、長いペニスは挿れる深さを調節すればいいが、太すぎるペニスは先っちょから全く入らないという事もあり得るのだ。

海外のサイトを見ていると、直径6cm以上になると挿入が無理という女性が増えるようだ。

日本人女性はもっと小柄なので、5.5cm以上になると拒否されるケースも多くなると思う。

 

なので、成長するのが楽しいからといって、ペニスを太くしすぎないように注意しよう!

自分のペニスは見慣れると増大してるのか分からなくなるので、たまに太さを測っておこう。

 

やりすぎには注意

overwork

このトレーニングはフル勃起さえすればいいので、

半勃起状態を作らなくてはいけないジェルキングやミルキングよりはかなりやりやすいトレーニングだ。

オナニー気分で気軽に出来るから、ついついやりすぎてしまうだろう。

 

しかし、このトレーニングはペニス全体に相当な負荷がかかっている。

特に、竿の部分の表面は、血液が多く集まることでかなりダメージを負うことになる。

 

私も調子に乗ってずっと握り続けていたら、

竿の皮の部分に血がにじんで、斑点のようになってしまったことがある。

ここまでやるとペニスにも良くないので、やりすぎは禁物だ!

 

何事も適度にやることが成功への秘訣だぞ!

 

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ